目次 ※顧問先向け月刊ニュースレターのバックナンバーの一部を掲載しております

1 よくあるご相談 

‣お客様が宿泊料金を支払ってくれない

‣いわゆる「クレーマー」の対応

‣駐車場でお客様の車が傷ついてしまった

‣プールの噴水でお客様の携帯電話が壊れてしまった

‣お客様が飲食代金を支払ってくれない

‣お客様がパーティ費用を支払ってくれない

‣いわゆる「ドタキャン」をされた

‣お客様がレストランで怪我をしてしまった

​‣インターネット上にデタラメを書かれた

​​‣電気ケトルをとんでもない方法で使用されたら?

​‣結婚式のキャンセル料は発生するのか?

​‣お客様から預かった物を紛失してしまったら?​

​​‣客室内の貴重品が盗難にあったら?

​‣お客様が備品などを持ち去ってしまったら?

​‣大量の荷物であっても預かる必要があるか?

‣禁煙ルームで喫煙行為があったら?

​‣「キャンセル料」に法的根拠はある?

2 ホテル旅館特有の法律

‣ホテル・旅館業に関係する法律にはどのようなものがある?

‣ホテル経営方式の種類(1)

‣ホテル経営方式の種類(2)

‣民泊とは?

​‣「温泉権」とは?

​​‣新型コロナウイルス感染者の宿泊について

​​‣検温結果により宿泊拒否ができるのか?

‣マネジメント・コントラクト?

​​‣宿泊契約?

‣ホテル・旅館、宿泊者様、旅行代理店は三角関係?

3 法律コラム

‣内容証明郵便とは?

‣支払督促とは?

‣労働審判とは?

‣民事訴訟とは?

‣工作物責任とは?

‣債権差押命令とは?

‣公正証書とは?

​​‣会社を畳まない倒産?

​​‣知らないと怖い「個人情報」取扱ルール⑴

​​‣知らないと怖い「個人情報」取扱ルール⑵

​​‣知らないと怖い「個人情報」取扱ルール⑶

​‣交通事故に遭ってしまったら?

​‣重要なやりとりは、形に残すべし?

4 民法が変わる?

‣消滅時効が変わる?(2019年10月1日時点執筆)

‣「保証」の要件が厳しくなる?(2019年11月5日時点執筆)

​​‣不動産賃貸借と「賃料の支払先」(2020年8月3日時点執筆)

5 幻冬舎GOLDONLINE連載「ホテル・旅館オーナーが知っておきたい法律の基礎知識」

‣結婚式のキャンセル料「論拠となる計算式」弁護士が解説

​‣感染症「疑い」で宿泊拒否は可能?ペナルティは?専門家が解説

​‣アメリカ発祥のホテル運営方式「マネジメント・コントラクト」のメリット・デメリット

宿泊施設で預けた荷物が破損・盗難…責任を負うのは誰なのか?弁護士が解説

​‣(動画)コロナ禍の結婚式キャンセル料は支払うべき?

6 その他監修した記事等

‣立ち退き料とは?相場はある?トラブルを未然に防ぐポイントは(SUUMOスーモ)

7 ブログ「弁護士道中膝栗毛」

‣001 夢の世界と論理の世界

‣002 虫になる前後で

​‣003 ヴェニスの弁護士

‣004 「馬つなぐべからず」

​‣005 人形の家の弁護士

‣006 無職男性(26歳)

‣007 太陽が眩しいから

‣008 ヒルの脳髄

‣009 車輪の下の弁護士

‣010 老人と海と弁護士

‣011 弁護士の復活(1)

‣012 弁護士の復活(2)

‣013 浦島弁護士太郎

‣014 紫式部の悪ふざけ

‣015 弁護士の怒りの葡萄

‣016 弁護士の白痴

​‣017 ビュリダンのロバの弁護士

IMG_3647.JPG