ホテルや旅館の経営で、お困りのことはございませんか?

 ホテル・旅館経営で発生する法律問題を、弁護士が解決します。大きな問題に発展してしまう前に、またトラブルを事前に防止するために、出来るだけ早めにご相談ください。

‣宿泊料などの未収金が発生した

‣業務委託契約書などの内容が難解でよくわからない

‣お客様が館内でお怪我をされてしまった

​‣クレーマーなど、お客様とのトラブルが発生した

キャンセル料はいくら請求できるのか?

宿泊拒否はできるのか?

従業員との雇用関係でトラブルが生じた

初回相談は無料!

72dpi・井ス手ァ」蜒丞コヲ・・Lawyer_Logo_01.png

弁護士 佐山洸二郎

New 最新情報

2021年7月30日 結婚式のキャンセル料についての特設ページをアップしました。

結婚式キャンセル料について

2021年7月14日 幻冬舎GOLDONLINEにて連載記事が掲載されました​。

感染症「疑い」で宿泊拒否は可能?ペナルティは?専門家が解説

2021年6月16日 幻冬舎GOLDONLINEにて連載記事が掲載されました​。

​‣「結婚式のキャンセル料「論拠となる計算式」を弁護士が解説」

%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E8%B2%BB%E7%