ホテルや旅館の経営で、お困りのことはございませんか?

 ホテル・旅館経営で発生する法律問題を、弁護士が解決します。大きな問題に発展してしまう前に、またトラブルを事前に防止するために、出来るだけ早めにご相談ください。

初回相談は無料!

‣宿泊料などの未収金が発生した

​‣経営方針を法的観点から分析して欲しい

‣業務委託契約書などの内容が難解でよくわからない

‣お客様が館内でお怪我をされてしまった

​‣クレーマーなど、お客様とのトラブルが発生した

キャンセル料はいくら請求できるのか?

宿泊拒否はできるのか?

従業員との雇用関係でトラブルが生じた

2I3A9330.jpg

New 最新情報

弁護士 佐山洸二郎

2021年12月1日、コラムを掲載いたしました。

「キャンセル料」に法的根拠はある?

2021年11月18日、幻冬舎GOLDONLINEにて動画に出演させていただきました。

コロナ禍の結婚式キャンセル料は支払うべきなのか?

 

 

 

2021年11月16日、監修した「SUUMO(スーモ)」記事が掲載されました。

立ち退き料とは?相場はある?トラブルを未然に防ぐポイントは

%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E8%B2%BB%E7%
スクリーンショット (31).png

顧問先企業様の声

広島の宿 相生 代表取締役 小田 昭貴 様

広島の宿相生 小田様_edited.jpg

​” 旅館・ホテル業界に詳しい弁護士が少ない中、助かっています。遠方ですがリモート打合せなどでいつも迅速にご対応いただいています。 ”